【試した結果】勃起を維持する方法

性行為のときに男性器(ペニス)の硬さが維持できない。つまり勃起状態が続かない人のためのサイトです。

完全なEDというより、半EDみたいな状態の人向きです。個人の体験談がベースです。

勃起がいじできない原因は、

  • 心因性
  • 勃起に関わる酵素不全
  • 性的興味の喪失または不一致
  • 性機能の減退

に分かれます。

一般的に言われるEDといえばEDなのですが、自分はそこまでじゃないと認めることができない、したくない人は以下を読むとスッキリするはずです。
実際に私はED「気味」なところがあったのですが、その状態で医者に行くのはなかなかプライドが許せず、あれこれ調べて試しました。

その結果なので、同じような悩みの人には参考になると思います。

心因性原因は確かにあるけど克服はほぼ無理だと思う

勃起も早漏も心因性原因がほとんどとされていますよね。確かにこれは納得がいきます。

彼女やワンナイトラブの女性との場合、十分に勃起せず80%くらいの硬さのことが多く、相手の「狭さ」によっては挿入が困難なことが頻繁にありました。

相手の口技や自分での刺激によりカチカチレベルに勃起しても、いざそこから挿入へ!という数秒の間に80%レベルにダウンしてしまうのです。

しかし、あるとき風俗を利用した際に、正直言って微妙~な女性に当たりました。

普段は、ちゃんとお金を払った分楽しまないと損、綺麗な女性の前で恥をかくのは嫌…などなど頭の中でグルグル回っていたと思います。

ですが相手女性がかなり微妙。なんかもうこの時点でどうでもよくなっていたのです。

しかしいざプレイになるといつも以上に勃起状態がギンギン!

しかも早漏なのにギンギン状態のまま10分以上フル刺激でも耐えるなど非常にいい経験をしました。

振り返ってみると、プライドの維持や失敗の恐れなど、性交渉の前に余計なことを一切考えていなかったからです。また相手女性の口車に乗り、普段はこんな状況でさえも言わないことを言わされたりと普段と違う自分になっていました。

自分では特に何もそこまで気にしていないよ。

というのが自分の考えだったのですが、実際はそこまで自分をさらけだせないだけで、勃起中枢は相当ストレスに弱いのだなと強く実感したのでした。

自慰行為でもダメになってきて試したこと

ところが、自分でする場合も以前ほど勃起が維持されないのです。

相手がいない恥をかくこともないのに、なぜかいまいち勃起が維持されません。

よく言われるのは床に擦り付けたり、強く握りすぎて強い刺激に慣れすぎるというもの。そのため女性との性行為で射精できないという障害「膣内射精障害」ですね。

しかし完全にそういう状況になるわけでもありませんし、そもそもソフトタッチが好きなタイプでそのような方法でペニスを刺激してきた経験はありません。

最初は、単純にAVなどの動画に飽きてしまったのか思いました。

そこで、ジャンルを幅広く開拓してみました。しかし、10代の頃に女性の裸や性行為なら何でも興奮していたような自分はいません。アブノーマルなもの、マニアックなものも見てみましたが勃起状態に変化はありませんでした。

生身の女性じゃないとダメなのかも…

と考えましたが、数人の女性の裸を目の前にしても状況は変わらず。風俗でも大して変わりませんでした。

かと言って女性との性交渉に関心がなくなったわけではありません。つまり「性的興味の喪失または不一致」が原因でもなかったのです。

ED治療も検討して分かった重要な「勃起の仕組み」

となるといよいよやはり「心因性」が原因なのか…

と、ED治療も最悪視野に入れてさらに情報を集めました。

サプリが効くなんて話は最初から全く信用していない口です。サプリが効くならED治療薬なんて誰も飲まないだろうと。

ただいろいろ学んでいく中で、勃起の仕組みについて触れることができました。

私は単純に血液がペニスの海綿体に充満すればいいだけ、つまり勃起が維持されるには血液が送られ続ければいいと考えていました。

しかし実際はそんなに単純ではなく、

  1. 性的興奮を感じる
  2. ペニスへの閉じられていた血管が開く
  3. 血液が海綿体に流れ込み勃起を始める
  4. 海綿体から体に戻ろうとする血液循環にブレーキがかかる
  5. 結果、ペニス海綿体への血流内圧が高まり硬い状態が維持される…

という流れです。

つまり、水風船に例えるなら、膨らませる口に2本のホースがあり、片方は水が出ていき、片方では吸い上げられるイメージです。

水が入ってくる圧に対して、出ていこうとするホースが細くなれば水風船はパンパンに膨らみますよね。ペニスもこれと同じ。

ということは、

  • 血液の流入量(血圧?)
  • ペニスから出ていこうとする血液のブレーキ力

のどちらかが衰えていると、十分な硬さの勃起力が得られないということが分かりました。

ED治療薬は危ない薬ではなかった

この勃起維持の仕組みを知れたことで、今まで敬遠していたED治療薬についての偏見がなくなりました。

  • バイアグラ(カマグラゴールド)
  • レビトラ(バリフ)
  • シアリス(メガリス)

が三大ED治療薬です。()内は安く売っているジェネリックです。

医者にED治療を求めるとだいたいこういった飲み薬が処方されるようです(詳しくは診察を受けないと分かりませんが、どうも薬を出されておしまいのような…)

私は当初、バイアグラ等の飲み薬は、強制的に勃起させる効果があるから硬くなるんだ、と思っていました。

しかし勃起の仕組みを知るなかで知ったのはそうではなく、勃起をさせようとペニスへの血管が広がるのを邪魔する酵素「PDE5」の働きを押さえ込むのが本来の効果。

つまり、EDや私のようにいまいち勃起が維持されない人の場合、勃起させようとしているのに、血流をペニス海綿体にあまり流入させないようにする働きが強いというわけです。

本来この酵素は、射精したあとなど性的興奮が治まったときに活発化されます。そうしないといつまでも勃起しっぱなしになり、海綿体が壊死してしまうからです。

ED治療薬の効果は、別に体に異常をきたすような強壮剤の類ではなく、ちょっとおかしくなった勃起の仕組みを正してくれるものだったのです。

話が違う!ED治療薬顛末記

というわけでED治療薬への不安がなくなったので飲んでみよう!となりました。

しかしこれは病院に行かないと手に入りません。サプリじゃなくて薬なので。

でもネットだと個人海外輸入で入手している人が多いようなので、まあジェネリックなら大丈夫だろうとレビトラのジェネリックであるバリフを注文しました。

なぜバイアグラ系じゃないかというと、バイアグラは心臓病の薬から生まれたとかなので、何となくイメージ的に避けたかった。あと、ネット情報だとバリフはお酒の影響を受けないし半日以上効果が持続する、そして副作用が弱いという口コミが多かったからです。

第一弾「バリフ」効果はすごいが目の充血が気になる

実際にバリフを飲んでみました。

口コミ通りピルカッターで半錠にして多めの水で飲みます。

4時間くらいたってくると、パンツで擦れた刺激でさえも普段より反応がいい感じ。早速試したいと風俗に予約を入れました。

確かにすごかったです!!ギンギンです。ただ早漏は相変わらず。

でも射精しても硬さがすぐに戻ってきます。

「すごーい。まだ硬いね」

と相手嬢に言われました。薬によるドーピングとは言えこんなに優位な気持ちになったのは初めてです。

ところがです。

「目、すごい赤いけど大丈夫?」

と聞かれました。

ドライアイなので目が充血することはありますが、こういう場で目が血走ったことは今までありません。ん?と思って鏡で見ると、確かにちょっと普通じゃない充血を起こしていました。ゴミが入って目が赤くなったのとはまた違う感じです。

嬢には適当に言い訳して済みましたが、さすがにこれは変に思われるなあ…とマイナス面が早速露呈。

そしてさらにさらに問題が発生したのです。

聞いていなかった私だけの副作用?が発症

副作用で胸焼けが起きることがあると言われていたのですが、私はこれまで薬の類で副作用は未経験。どうせそんなの俺には関係ないよ!と思っていました。

ところが人生初の副作用。

しかも胸焼けじゃなくて意味不明な食道のつっかえです。

首の喉仏を過ぎたあたりに小さなボールが詰まったような、何とも言えない首の圧迫感が続くのです。

胸焼け?いや違う。なにこれ?

という状況。

すぐに収まるかと思いきや、明け方まで続いてまともに眠れないという状況…

気持ち悪いという状態ではないのですが、ずっと首の下から何かで突き上げられているような状態。変なしゃっくりも出ますし、今までにない副作用にめちゃくちゃ驚きました。

飲用量を減らすと効かなくなった

慣れだろ?

と思い、何回か試しましたがダメでした。勃起維持力は凄まじいのですが、いかんせん首のつっかえがキツイです…

では4分の1錠ならいいんじゃない?

と量を減らすと勃起維持がいまいち。副作用は出ないのですが実用性がありません。

ちなみに半錠のときは、お酒をかなり飲んでもガチガチに勃起しました。お酒に強いという口コミは本当でしたよ。

ではバイアグラだとジェネリックのカマグラゴールドを購入。

なんか色の悪い緑色の三角錠剤が気味悪いですよね、これ。怖いのでやはり半錠から。

結果…

なんかバリフのときと違ってほとんど勃起力が変わりません。特に維持されずに意味なし。

でも1錠飲むのは怖くなっていて無理でした。もしバリフ以上の副作用が出たらシャレにならんなと。

体が若いから副作用に悩まされた可能性もあり

結局それ以来、一度だけバリフに再挑戦したっきり机の中にED治療薬が眠っています。何十回分も…

そしてその再挑戦時もやはり強烈な首のつっかえとしゃっくりにやられて完全に心が折れました。封印です。

ペニスの勃起が起きる仕組みについて知り、別に無理やり勃起維持させる怖いものじゃないと思ったED治療薬。しかし、やはりデリケートなペニス周りだからでしょうか、私には謎の副作用が襲いかかりました。

それはつまり体に相当負担がかかっているという証拠に感じました。

仮にこれで勃起が維持されるようになったとしても、寿命が縮むのでは?という恐怖感もあります。

半勃ち、硬さ不足というのも相当つらいですが、あの副作用ともしかすると体に害があるのでは?という不安はトレードオフにはなりませんでした。ただ60代とか人生をもうある程度謳歌しているときならお世話になってもいいと思います。

薬を試したのがちょうど30歳。しかも未婚。子どもだって欲しいし、こんな薬飲んでいたら赤ちゃんに影響も出ないかといろいろ勘ぐってしまいました。

それに、もともと歳のせいで勃起が維持できない人のための薬でしょうしね。その年代なら副作用も聞かないですし、私みたいに体がまだ若くて感受性が強いから副作用が出たのでは?という想像もしています。

AV男優「しみけん」の勃起トレーニングが参考になる

となると心因性以外の残された原因は「性機能の減退」です。

これは年齢や仕事のストレスなどがありますが、私自身にそれは当てはまりません。なので全く無視していました。

しかし、ネットでこういった情報を探しているときにAV男優の「しみけん」さんとブロガー?の「ヨッピー」さんの対談記事を見つけました。

この話の中で、しみけんさんは現場で女優とことをなしたあとでも、家に帰って自慰行為をして射精をするというのです。

これはトレーニングであり、射精するということで性機能の維持、活性化を狙っているとのこと。

全く意識していませんでしたが、射精しないと射精のために至る機能全般も衰えるようです。

これを読んでドキッとしたのです。

なぜなら、元々性欲が強いほうがではなく、20代になってから自慰行為自体も数が少なく、勃起力に不満が出始めた頃を振り返ると1ヶ月1回も射精していないということも普通にあったのです。

もしかしてこれかぁ…

と思いました。

女性とガンガンやっている男性は結局それだけ射精しているということ。それだけ勃起している時間が長く回数も多いということです。それだけ勃起中枢が反応し、ペニス海綿体に血液もたくさん流れ込んでいる…

かたや私は錆びた刀…

勃起維持力に差が付くのは当然かもしれません。

だって体の一部ですからね。ペニスは。

運動を続けている人と全くしていない人で、運動能力も持続力も筋力も差がつくのは当たり前でしょう。ペニスに関しても全く同じことが言えるようです。

特に性欲は男性ホルモンのテストステロン量が重要ですが、自慰行為でこの分泌量が高まる実験結果があります。やはり射精しないと勃起維持力も衰えるってことのようです。

毎日、自分で射精するのは非常に困難でした

じゃあ頑張って毎日射精しましょう!

と思ってもヤル気が出ません…

既に性的趣向の工夫はいろいろしましたがヤル気は特に出ず。

しみけんさんは毎日BCAAなどのアミノ酸や亜鉛を飲んでいます。

どっちも昔に試したのですが、精液量が増えるくらいで別段エロい気分になりやすいということはありませんでした。

風俗に行くのもお金がかかりすぎます。それに毎回勃起力不足になると余計にトラウマになりガチEDになりそうです。

そこで何かついでの目的なら何とか自慰行為を頑張れるのじゃないか?と思いました。

私の性的な悩みは勃起維持だけではありません…

早漏とペニスサイズもあります。

早漏はなかなかのレベル。サイズは平均とされる13cmあるのですが、女性との行為の際、かなり腰を奥深くに打ち付けないと相手が反応しないんですよね…だから長さが足りていないんだと思います。

しみけん式サプリで体力を補うとむしろ好調に

早漏もペニスサイズも勃起維持と同じく解決困難な悩みです。

最終的には「鍛える」というのが残された手段のようです。

サイズに関しても、やはり勃起回数、時間が多く長いほどそれだけ血液がペニスに流れ込むわけで、それは成長を促す行為なのでは?と考えられます。

やはり使わなければ成長はないでしょう。大人になってから成長するのか?という疑問は多く残りますが、やらないよりはやったほうが大きくなる可能性は確実にあると思います。

何かヤル気になってきたので、とりあえずアミノ酸と亜鉛をAmazonで注文し毎日寝る前に飲むようにしました。

そして毎日、射精をすることを日課にしました。残念ながら80の勃起状態ですが…

以前は3日でも連続で射精するとひどい疲労感に襲われていたのですが、アミノ酸と亜鉛を飲んでからは疲れにくくなった気がします。

むしろ、毎日射精することで体が疲れて熟睡できている感じでした。そのせいかもしれません。

退路を断って「金」の魅力で毎日勃起射精を乗り切る

ただまあ、やはり2週間もしないうちに辛くなってきました。

たった2週間で勃起力やペニスサイズが変わるはずもないのですが、分かっていてもなんかヤル気が失せてきます。

でも、こういった努力って今までに何回もやっているんですよね。三日坊主レベルで。

ただ今回は男性としての性機能にピンチを感じているわけで、ここで踏みとどまって何とかしないとこのままポンコツペニスになってしまうという不安がありました。ここでやめちゃダメだと。

何かきっかけはないか?

と考えたあげく、失って無駄になって怖いものを使うことにしました。

「金」です。

どうやって使うかというと、いかにも胡散臭い「ペニスが大きくなるという噂のサプリメント」を大量購入して飲み続けるというものです。

それまでにペニスサイズに悩みがあったのでこういったサプリメントを検討したことはありました。しかし、そんな効果があるはずもなく買ったことはありません。

ただ、今回はペニスサイズが主目的ではなく勃起維持。

あくまで毎日の射精のための栄養補給としてサプリを飲むことにしました。

普通のサプリじゃない理由はこれまでの栄養雑学のせい

栄養補給のためならAmazonでアミノ酸と亜鉛サプリ買っていれば十分じゃないか?

と思うでしょう。私も最初はそうしていました。

ただ以前からミネラル系サプリには疑問がありました。

というのは、ミネラルというのは体内バランスが非常に重要で、バランスが崩れた、特に量が多すぎるものは体から排出されます。多すぎるものは毒になるからです。ミネラル=金属なので。

女性の貧血に鉄剤が処方されますが、あれってかなり気持ち悪くなるそうです。鉄の量が多いんですよね。そうなると体が排出しようとします。

これは亜鉛でも同じで飲みすぎると胸焼けしますし体で十分に使われません。だからミネラルを何か摂取するときは、他のミネラルもバランスよく取らないと効率が落ちます。

そこで一時期、亜鉛サプリではなくてマカサプリを飲んでいました。どっちかというとマカサプリのほうがヤル気は出ていたように思います。ミネラルは精製したものより、例えば無加工の塩とか、野菜や海藻など天然の状態でとったほうが吸収効率、利用変換効率もいいとされています。

だからペニス増大サプリでちょうどいいだろうとなったのです。

結局、ペニス増大だろうが精力・活力だろうが、男性向けのああいった魅力的な文言がならんだサプリは、どれも中身がアミノ酸+亜鉛などのミネラルなんです。

そしてピンきりありますが、成分単体だけでなく、マカやすっぽんだとか天然食材がベースになっているものがあります。価格的に高すぎる気はしますが、本当に天然食材ベースならある程度価格が高くなるのは当然ですので。

3ヶ月以上の毎日勃起射精を実現し以前より自信

3ヶ月飲み続けた結果…

まず、バッチリ一日も休まずに射精を続けることができました。

むしろ20代のときのほうが疲労感で困っていたのですが、今はむしろ元気。おかげで夜寝る前に射精するのが日課になっています。

この間に女性と関係を持つことが3回ありました。本当はもっと実践したかったのですがやはり不安もあり…

勃起維持ですが、100%の満足ではないものの、以前よりスムーズに挿入できています。前は何度も「あれ…」というのを繰り返していたのですが、何とか一発でいれることができました。

この取り組みをする前に、2週間オナ禁してから女性との本番に望むということをしたのですが、勃起維持力はほとんど変わりませんでした。むしろ異常に敏感になり早漏がさらに加速しただけという事故に至った次第…

やっぱりAV男優みたいに毎日射精している方が遥かに元気ですね。最初の1週間くらいはダルさがありますが、それを超えると平気です。

おそらくこういった性機能は使い続けてもすぐに戻らないと思います。これまであまり射精せず勃起もしてこなかった期間が地味に長く、それが蓄積してある意味退化した状態。だからそれを取り戻すには下手すると同等の期間が必要なんだと思います。

ただ、ペニスを本来の使い方で使ってやっている限り、男性ホルモンは増えるし本来の機能を取り戻しているのが若干ですが実感できています。まさしくやれば出来る子です。

ちなみにペニスサイズですが、勃起維持が前回よりできているせいかMAXサイズが大きくなっています。ただ100%の勃起が維持できないと本当の成長が分からないので不明です。

サプリで大きくなったのではなく、サプリを活用して毎日射精、それにより血流が良くなり…ということでしょう。とにもかくにも使わないと退化して小さくなるので、使うための口実としてサプリを使うのもありなんじゃないかと思います。

何万円も出したので、飲んでしごいて勃起させて射精しないと損!という心理的な後押しが効いたと思います。そのせいでしょうか。やはり最近元気なのは、心理的要因が邪魔していたのかもしれませんね。

飲んでみたアミノ酸とミネラルのサプリメント

天然と酵素が特徴 バリテイン

珍しい3錠タイプ。基本的なアミノ酸とミネラルが一通り入っていて、天然素材豊富、酵素も配合という点が他サプリと違うところでした。どうせ買うなら一番工夫されていそうなもの、ということで選んだ基準です。ネットの口コミとかは嘘が多いので信用していません。中身も実証もしようがないのでカンですね。

実際に飲んでみて体調不良とかもないですし、毎日ドクドクと出せています。やはりお金をかけたせいなのか真剣に取り組めますし、あっちも自然に頑張ろうという気になるのか自然な硬さを発揮できます。

私はこれを飲む前から亜鉛とアミノ酸サプリを飲んでいたのでベースがありました。そうじゃない人はおそらく1ヶ月では分からないのではないかと。私が最初亜鉛等を飲み始めた時も、最初の1ヶ月は「う~ん?」という感じでしたので。そして徐々に女性を色目で見る自分に気づき、これに変えてからは完全にただのエロ目線です(笑)。毎日射精しているのですがね。

価格 13,800円(1ヶ月)~ 複数購入で割引あり。私は3ヶ月分で思い切りました。正直高いです…でも後悔はゼロですね。